新夏祭り 紀の川橋本 SUMMER BALL 2013開催決定!

~8月3日(土) 南馬場緑地広場~

橋本市の夏祭り「紀の川祭り」と「紀の川カッパまつり」に代わる新しい夏祭りの開催が決定いたしました。

 新しい祭りについては今迄の祭りに関わる橋本市をはじめ橋本商工会議所・高野口町商工会・橋本市区長連合会・市民代表により検討がなされて来ました。
 その結果新しい一つの夏祭りとして実施されることになり、このイベントの実施には事務局を橋本商工会議所が担当することとなりました。
 そしてイベントの企画実行には橋本商工会議所青年部(会長 畑 隆明)が担当し実行委員長には元会長の前田陽一郎が就任し、橋本市・高野口町商工会及び同青年部・橋本市区長連合会とも連携することとなりました。
 また、イベントの名称については、新しいイベントとして、企画実行にあたる青年部で中心に検討され『紀の川橋本 SUMMER BALL(サマーボール) 2013』と決定いたしました。
 名称に『BALL』が謳われた理由は、野球などのボールの他に大いに楽しむ(have a ball)公式の舞踏会(a ball)という意味があり、みんなで踊って大いに楽しむ祭りにしたいという気持ちがこめられており、スローガンも『Let‘s have a ball !!』としております。
 さらに、開催日時は8月3日(土)で、会場は2年前の夏に、橋本商工会議所青年部が創立30周年記念事業として「夜祭り ~郷愁~」を開催した南馬場緑地広場となります。
 イベントのメインは花火となりますが、この緑地広場の周辺の河原は従来の両まつりの会場より、花火の打ち上げには条件が整っており、花火の合間には音楽なども取り入れよりイベント性を充実すべく実施できるよう考えております。
 この他にも会場内では、スローガンどおり橋本市民みんなが楽しめるような出展販売ブースや各種イベントを開催する予定です。
 どうか皆さんあたらしいまつりをご期待下さい。