家賃支援給付金に関するお知らせ

 家賃支援給付金とは、5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金です。
 申請は、Web申請によって受け付けています。また、ご自身で申請できない方のために橋本商工会館8階に申請サポート会場が開設され、電子申請のサポートをしております。ご活用ください。
 

〔支給対象〕

一.資本金10億円未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者
二.2020年5月~2020年12月の売上高について、1カ月で前年同月比▲50%以上または、連続する3カ月の合計で前年同期比▲30%以上
三.自らの事業のために占用する土地・建物の賃料を支払っていること
 

〔給付額〕

 法人に最大600万円、個人事業者に最大300万円を一括支給。
 

〔算定方法〕

申請時の直前1カ月以内に支払った賃料(月額)に基づき算定した給付額(月額)の6倍。
(詳細は別表の通り)
  家賃支援給付金 表
 

〔必要添付書類〕

①賃貸借契約の存在を証明する書類(賃貸借契約書等)
②申請時の直近3カ月分の賃料支払い実績を証明する書類(銀行通帳の写し、振込明細書等)
③本人確認書類(運転免許証等)
④売り上げ減少を証明する書類(確定申告書、売上台帳等)
⑤自署の誓約書
⑥ 振込先がわかる口座情報
 

〔申請サポート会場電話予約窓口〕

番号:0120―150―413
  

〔お問い合わせ〕

番号:0120―653―930