観光列車「天空」運行に併せて高野スイーツ販売!

南海・高野線全線開通80周年

観光列車「天空」運行に併せて高野スイーツ販売!

高野線は、高野参詣客輸送の為設立した高野鉄道が明治31年に開通した大小路(現堺東)~狭山間が始まりで、山岳区間の難工事を乗り越え、昭和4年に極楽橋、翌年にはケーブルカーが開通しました。
記念イベントとしては「高野線全線開通80周年記念展」(なんば駅及び極楽橋駅)「2300系ミュージアムトレイン」の運行等写真パネルや映像コーナーを通じて80年の想い出を振り返ることができます。
また、「高野線全線80周年ヘッドマーク」が車輌に掲出されます。
これらの記念イベントと夏の観光列車「天空」の運行に併せて「高野スイーツ」の販売も7月~9月の期間行われることになりました。
先ず7月は橋本駅構内で10日(土)と11日(日)を皮切りに24日(土)と25日(日)に販売します。
8月と9月は場所を極楽橋に代えて、8月は7日(土)、8日(日)、21日(土)、22日(日)の4日間、9月は11日(土)、12日(日)、25日(土)、26日(日)の4日間となっております。
ぜひ、高野線の歴史を観光列車「天空」を利用してお楽しみいただくと共に「高野スイーツ」もお買い求め下さい。