小規模事業者持続化補助金の公募予定について

販路拡大をお考えの小規模事業者の皆様へ

 
補正予算において、小規模事業者持続化補助金の公募が予定されております。申請期間等、詳細については、決定後、橋本商工会議所HP等でお知らせいたします。
 
 小規模事業者持続化補助金について
 小規模事業者の経営計画に基づく経営を推進するため、経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、原則五50万円を上限に補助金(補助率3分の2)が出ます。小規模事業者が対象です。申請にあたっては、最寄りの商工会議所へ事業支援計画書の作成・交付を依頼する必要があります。依頼はお早めにお願いします。
 申請にあたっては、作成された「経営計画書」(様式2)、「補助事業計画書」(様式3)の写しを最寄りの商工会議所に提出のうえ、「事業支援計画書」(様式4)の作成・交付を依頼してください。(商工会議所が作成する「事業支援計画書」も申請に必要な書類です)。
 
☆対象となる主な取組例
(1)販路開拓等の取り組みについて
・新商品を陳列するための棚の購入
・新たな販促用チラシの作成、送付
・新たな販促用PR(マスコミ媒体での広告、ウェブサイトでの広告)
(2)業務効率化(生産性向上)の取り組みについて
【「サービス提供等プロセスの改善」の取り組み事例】
・従業員の作業導線の確保や整理スペースの導入のための店舗改装
【「IT利活用」の取り組み事例】
・新たにPOSレジソフトウェアを購入し、売上管理業務を効率化する
 
●補助事業終了後の実績報告書等の提出
 補助金の採択・交付決定を受け補助事業を実施した終了後は、補助事業で取り組んだ内容を報告する実績報告書および支出内容のわかる関係書類等を、定められた期日までに補助金事務局に提出しなければなりません。
 申請方式ですので必ず補助金が受けれることではありません。
 また、交付決定後の取組に対してが対象となります。
 
申請希望の小規模事業者の方は、まず商工会議所までお電話お願いします。
電話32‐0004

紀州橋本ご当地スタイル 高野山麓

ひねキングカレー

はしもとあられ

経営発達支援事業計画

line line