橋本商工会議所選挙委員会よりお知らせ

 橋本商工会議所では、平成25年10月31日をもって現在の役員・議員の任期が満了となり、議員の改選を行ないます。
役員・議員は会員の中から代表として選ばれ、当所の最高決議機関である議員総会に出席し、事業計画や収支予算を決定するほか、各種意見活動を通じて、商工会議所事業推進のための中心的な役割を果たしています。
 また、地域総合経済団体として商工業の振興と社会の発展を図る商工会議所の議員は、地域経済界の代表的存在であるといえます。
【議員について】
 議員には商工会議所法の規定によって、選出方法の異なる1、2、3号議員に区分されますが、選任後においては、議員としての権利や義務には差はありません。
* 1号議員(定員30名)
 会員の中から選挙される議員で、立候補又は本人の承諾を得て推薦立候補制により選挙。
公告内容にて実施し、立候補者数が定員を超えない場合は無投票当選)
* 2号議員(定員21名)
 会員を主要な事業の種類別に分けた6つの部会から選任された議員。
(当所の部会)一般商業部会・食料品商業部会・工業部会・建設業部会
・環境衛生サービス業部会・専門サービス業部会
* 3号議員
(定員9名)
 1号議員と2号議員から選任された選考委員によって会員の中から選任された議員。
 尚、今回の選挙・選任によって選ばれた議員の任期は3年(平成25年11月1日より、平成28年10月31日まで)です。