第11回「まっせ・はしもと」県立体育館で2日間開催、屋内開催に移行 幅広い出展が可能に!

~出展申込は今月14日締切~

橋本市の秋のイベント「まっせ・はしもと」(橋本市農林商工まつり)が、11月19日(土)、20日(日)の2日間にわたって、県立橋本体育館で開催されます。

 橋本商工会議所では、商工業者が対象の「ほんまもん出展」と、市内で創業を計画中の方が対象の「チャレンジショップ」の出展申し込みを受け付け中です。
 平成17年にスタートした「まっせ・はしもと」は、昨年までは紀の川グラウンドを会場として開催されてきました。この間、会場が屋外であるために天候の影響を受けることも多く、会場のコンディションが不良であったことや、開催そのものが危ぶまれたことがたびたびありました。
 今回の「まっせ・はしもと」は、県立体育館を主会場(火気使用を伴う飲食物の提供などを除く)として、初めて屋内で開催されることになりました。これによって、屋外では出展が難しかった商品・サービスを扱う事業者の方も出展をご検討いただけるようになり、これまで以上に橋本市の産業展としての色合いが濃い催しになるものと思われます。
 また、今回から出展要項で定める出展区分も改められています。商工業者の方は、自身(自社)が営む業種に係る内容で出展する「ほんまもん出展」の区分で出展いただくことになりました。
 このほかに、市内で創業することを計画中の方(飲食業を除く)を対象とする「チャレンジショップ」という出店枠も新たに設けられ、計画中のビジネスに対するお客様の反応を得る機会が提供されています。
 橋本商工会議所では、「ほんまもん出展」の当所会員の方の出展申し込み、ならびに創業計画者の「チャレンジショップ」の出展相談と申し込み受付の事務を取り扱っています。
 申し込みの締め切りは、いずれも10月14日(必着)となっていますので、期日におくれないようお申し込みください。

紀州橋本ご当地スタイル 高野山麓

はしもと秘密基地計画0号

ひねキングカレー

はしもとあられ

経営発達支援事業計画

line line