ひねキングカレー栄えあるご当地カレー全国第1位!

 橋本商工会議所が生み出した、ご当地カレー『ひねキングカレー』が、全国放送のテレビ番組で紹介されました。

ひねキングカレーパッケージ 取り上げられたのは、6月10日(月)のテレビ朝日の『帰れマンデー見っけ隊ぷらす』という番組の、「人気1位当てろ!自販機帰れま10」というコーナーであります。
 タレントでおなじみのタカアンドトシとサンドウイッチマンがゲストと一緒に、関東に存在する激レア自販機を巡り、その自販機の人気1位を当てるという企画で、そのうちの1つが、都内にあるご当地レトルトカレーのマニアのご夫婦が全国から集めたご当地カレーのお店「カレーランド」の自販機でありました。
 この店では、売り上げの上位15位までのカレーが店頭の自動販売機に収められており、『ひねキングカレー』も永らく上位の位置を継続しておりますが、番組ではこの中での4月の販売1位を当てるという内容でした。
 最初から5つぐらいに絞っての選択となり、この中に『ひねキングカレー』もある中で、最初に選択されたのはこのお店のオリジナルカレーでしたが残念ながら2位、次に指名されたのも3位ということで、残りの数も限られた中で3番目に指名されたのが『ひねキングカレー』でした。
 そしていよいよ順位発表となりましたが、結果は見事第1位ということで、『ひねキングカレー』が『キングオブご当地カレー』の栄冠に輝いたわけであります。
 1位と発表された後は出演者の皆さんでの実食となりましたが、この『ひねキングカレー』の一番の特色の『骨付きもも肉丸々1本』には皆驚いておりました。
 また、「カレーランド」の奥さんから、この骨付きもも肉でお酒を楽しみ、残ったルーにご飯を入れて食べる美味しい技も紹介していただきました。
 番組の中では商工会議所の名前は出ず、和歌山県のご当地カレー『ひねキングカレー』という形での紹介でしたが、見事第1位ということで、番組が終わるとすぐに注文が殺到し、現在7月第1週入荷分まで、全て完売となっています。
 全国放送で、取り上げていただき、注目をしていただいた中で、誠に申し訳ない次第であります。
 今回の放送で、舞台となりました「カレーランド」にもたくさんの注文が来ているということであり、来店客の中には『ひねキングカレー』だけでなく、橋本市の卵など他の特産品を求めたり、一度橋本にも行きたいという方もいたそうです。
カレー皿 今回は、『ひねキングカレー』をキーワードに全国の皆さんに「橋本商工会議所」や「橋本市」を知っていただけたと思います。
 現在追加生産を急いでおりますが、今しばらくお待ちいただくお願いと、これからも『ひねキングカレー』が橋本にも多くの人を取り込んでくれることを願いたいものです。