ひねCON大盛況!

まっせ・はしもと2010開催されました。

ひねキングダンス 秋のイベント「まっせ・はしもと」が開催され、橋本ブランドの「ひねメニュー」を一堂に集めたひねCONをはじめ、各イベントとも大盛況となりました。

 11月14(日)、「まっせ・はしもと2010」(実行委員長 畑野富雄商工会議所会頭)が開催されました。
 本年で第5回目となる本祭は橋本市の地元産業の振興を図る事を目的として開催し、市内商工業者・農林業者が一同に会し、自社製品・商品のPRを行いました。
 当日は、最高の天気に恵まれ、約2万人の多くの皆様にご来場いただき、会場は熱気に包まれました。
 特に、今回は、橋本地域の新しい地域ブランドとして、当所が推進する「ひねメニュー」の事業参加店が自慢のメニューを一堂に集めて競う「ひねCON」には多数の人だかりとなりました。
まっせはしもと出展ブースの様子 また、これに併せて会場にはマスコットキャラクターの「ひねキング」も登場し、青年部が担当した「こどもヘリコプター」と共に子どもたちの人気を集めました。
 また、農林関係の品評会で展示された『畑ごんぼ』は西畑地区の方々による「国城鍋」で振舞われた他、商工会議所女性会が『はたごんぼあられ』を販売するなど正に農商工連携が計られました。