平成28年度第28回近畿商工会議所女性会連合会総会橋本大会

6月1日(水)開催!!

 この度、平成28年度第28回近畿商工会議所女性会連合会総会橋本大会の開催が平成28年6月1日(水)に橋本市で開催されます。
 総会が橋本市民会館で開催され、そのあと懇親会が橋本商工会館と橋本カントリークラブで開催されますが、この総会には福井を含めた近畿各地の商工会議所女性会から400名を超える会員が参加される予定であります。
 総会のあとにはアトラクションとして、橋本市出身のウインズ平阪さんによります、和歌山に対する熱い想いの語りと歌のミニライブが予定されております。
 毎回近畿大会のメインとなる懇親会では地域の食材を活かしたメニューと、今話題の『近大マグロ』の解体を披露した後召し上がっていただく予定です。
 この近畿大会は毎年この時期に開催され、今年は和歌山県内の開催ということで、橋本商工会議所女性会(会長 向井征美 会員70名)が開催地ということになりました。
 現在、開催を直前に控え女性会の役員を中心に、万全の体制で開催できるよう頻繁に会合を重ね準備を進めております。
 橋本市において開催されることに対し向井会長は「昨年は『高野山開創1200年大法会』を皮切りに、秋には『紀の国わかやま国体・わかやま大会』が開催され、今年も、5月に橋本カントリークラブで、日本最古のオープン競技『関西オープン』が開催され、また隣の九度山町にゆかりのある「真田丸」がNHKの大河ドラマで放映されております。このようにこの地域が注目を浴びる中で、女性会の近畿大会を開催することは意義あることと考え開催を決定いたしました。
 地方都市であるがゆえに開催の条件に制約がありますが、その点は「古の時代から高野参詣の宿場町として旅人を暖かく迎えたおもてなしの精神を引き継ぎ、女性会一同取り組んでまいりたい」と語っておられます。