橋本市長 2011年ご挨拶

新年のご挨拶

橋本市長 木下 善之
橋本市長 新年、あけましておめでとうございます。
 橋本商工会議所会員の方々をはじめ市民の皆様方におかれましては、ご家族お揃いで健やかに新年をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。
 平素から、本市行政各般にわたり、とりわけ商工業の振興に多大なるご支援とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、世界の経済がますますグローバル化していく中、わが国の経済は、米国のドル安の影響による円高やデフレによる景気の低迷、さらには雇用情勢の悪化など、先の見えない不安定な状況が続いております。
 本市におきましても、これらの影響を直接受け依然として厳しい経済状況が続いているのが現状であります。そのような中で、皆様方には地域経済活性化のため、ふるさと雇用創出事業による「はしもとご当地グルメ【ひねメニュー】」の開発や「はしもとひねMAP」の作成に取り組んでいただいております。また昨年は、橋本商工会議所青年部主催による夜祭が盛大に開催されました。このように、皆様方が創意工夫を凝らしながら懸命に商工業の振興に取り組まれておりますことは、誠に心強く必ずや本市経済の充実・発展に繋がるものと確信いたしております。
 本市といたしましても、橋本市を代表する伝統産業の振興発展、地元商工業の支援などの強化を図りつつ、雇用の促進につきましても国や県などの補助事業を活用しながら、より一層の努力を重ねてまいりたいと考えております。
 今後も活力ある地域社会と市民の皆様が「住んでよかった」と思えるまちづくりを目指し、皆様方のお力添えを賜りながら取り組んでまいりたいと存じますので、会員皆様のご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 最後になりましたが、皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げますとともに、橋本商工会議所の更なるご発展を祈念いたしまして、年頭のご挨拶とさせていただきます。