融資を検討されている方へ

利率低減措置

日本政策金融公庫の融資制度、利率低減措置は終了間近です。

 リーマンショック後の、不況対策(利率低減措置等)のお取扱い期限は下記のとおり。

 お取扱期限:平成23年3月31日まで 
 
 《セーフティネット貸し付け》
  基準金利(2.25%)から最大0.5%(年利)引き下げ!
  社会的、経済的環境の変化などにより、一時的に業況が悪化している方がご利用可能。
 
 《設備資金貸付利率特例制度》
  設備資金の当初2年間の利率を0.5%(年利)引き下げ!
  事業用の機械・設備の取替や更新を行う方が利用可能 
 
  近々、融資を検討されている方は、商工会議所へお早めにご相談下さい。