橋本地域のいいとこ紹介

~はしもとぶらり旅Ⅱ⑱~

「はしもとの夕景2019」 

 橋本の名所・観光スポットなど、ちょっといいとこを順次紹介しています。
 12月はいつも夕景をご紹介しています。冬のすっきり晴れた日の夕暮れ時、西の空を見上げてください。橋本は紀の川を中心に、右と左に山々があり、辺りをオレンジ色に照らす夕日がすばらしいと思います。日頃見慣れている風景も、すごく幻想的に見えると思います。
 まずは、学文路の堤防のサイクリングロード入口から西に向かっての夕景。岸上橋まで徐々に曲がって流れる紀の川に、夕日が映り、空の色が刻々と移り変わっていきます。夕刻、サイクリングロードを歩きながら、楽しんでみてください。
 次は、国城山に登って行く途中の柿畑の側から。柿の葉が見事に紅葉し、そこに夕日がさすときらきら光り、より美しい姿を見せてくれます。柿の葉と夕日のコントラストをお楽しみ下さい。
 最後は、国城山中腹からの西の空。奥の方に続く山の稜線、空のグラデーション、徐々に灯り始める街の明かりと相まって心和む風景だと思います。自然が創り出す色に感動すると思います。
 
学文路サイクリングロード堤防入口から見た夕景
学文路サイクリングロード堤防入口から見た夕景
 
国城山中腹の色づく柿の葉に夕日が差し込んできます
国城山中腹の色づく柿の葉に夕日が差し込んできます
 
国城山中腹から紀の川を望む夕景
国城山中腹から紀の川を望む夕景
 
過去の記事については、橋本商工会議所ホームページのバナーからご覧いただけます。