協会けんぽ加入の事業主・加入者の皆様へお知らせ

保険証が交付されるまでの間に、医療機関等で受診する予定がある場合

 4月は就職・異動等により健康保険に新たに加入される方が多い時期です。
 事業所から日本年金機構に、「資格取得届」や「被扶養者(異動)届」を提出してから、保険証が交付されるまでの間に、医療機関で受診する必要がある場合もあるかと思われます。
  
 その場合、保険証に代えて「健康保険被保険者資格証明書」を医療機関等に提示することで、保険証を提示した場合と同様に、健康保険で受診することが出来ます。
 
 「健康保険被保険者資格証明書」は、事業所を管轄する年金事務所(郵送の場合は事務センター)に「資格証明書交付申請書」を提出することで、日本年金機構より交付を受けることができます。
 また、「資格取得届」や「被扶養者(異動)届」と「資格証明書交付申請書」を一緒に提出することで、早期に証明書の交付を受けていただくことができます。
 手続き方法等、詳しくは日本年金機構のホームページまたは、管轄の年金事務所でご確認ください。
 
問合せ先:全国健康保険協会 和歌山支部 
       〒640-8516 和歌山市六番丁5 和歌山第一生命ビル3階
       TEL:073-421-3100
       H P:http://www.kyoukaikenpo.or.jp/

紀州橋本ご当地スタイル 高野山麓

ひねキングカレー

はしもとあられ

経営発達支援事業計画

line line