はしもとのいいとこ紹介

~橋本ぶらり旅⑪~

涼をもとめて自然体験…「玉川峡」

 橋本の名所・観光スポットなど、ちょっといいとこを順次紹介しています。有名スポットだけでなく、「橋本にはこんな素敵な場所がある!」をテーマに紹介しています。
 いよいよ夏本番となり、毎日暑い日々が続いております。エアコンや扇風機がフル稼働でなんとか暑さをしのぐ、という感じでしょうか。どこか近くで涼しい場所は、ということで、「玉川峡」をご紹介します。
 「玉川峡」は、橋本橋から国道371号線を宿(やどり)方面に車で約30分程走ったところにある紀伊丹生川の峡谷です。「玉川48石」とよばれる大岩や、緑の中を滑り落ちる高さ約30メートルの「五光の滝」などがある景勝の地で、紅葉の名所、ホタルの飛び交う清流としても知られており、春は桜、夏は森林浴、川遊び、バーベキューなどを楽しむ人々が多く訪れます。
 川のせせらぎの音、滝の音、カジカガエルの鳴き声、木々の葉が風にそよぐ声に耳を傾けて散策や川遊びなど、アウトドアを満喫してはいかがでしょうか。
 玉川峡の豊かな自然を思いっきり満喫した後は、やどり温泉いやしの湯でゆっくりと疲れを癒していただけます。

川原で水切り
川原で水切り
 
流れに身を任せて
流れに身を任せて
 
狸々岩・箱の淵
狸々岩・箱の淵
 
五光の滝
五光の滝
 
※過去の記事については、橋本商工会議所ホームページ右下のバナーからご覧いただけます。

紀州橋本ご当地スタイル 高野山麓

はしもと秘密基地計画0号

ひねキングカレー

はしもとあられ

経営発達支援事業計画

line line