はしもとのいいとこ紹介

~橋本ぶらり旅⑩~

万葉びとの思いを胸に…「飛び越え石」

 橋本の名所・観光スポットなど、ちょっといいとこを順次紹介しています。有名スポットだけでなく、「橋本にはこんな素敵な場所がある!」をテーマに紹介しています。
 7月を迎え、夏の太陽が威力を発揮して汗ばむ季節となりました。何処か涼をとれる場所がないか、考えてしまう日々この頃です。 今回は、静寂につつまれた清流の中に、約1300年前の万葉の往時が偲ばれる「飛び越え石」をご紹介します。
 「飛び越え石」は、隅田町真土の真土山の山裾を流れる落合川の両岸にあり、自然が作った畳一枚ほどの平たい浸食岩で、ふたつの石を挟んで和歌山県と奈良県に分かれます。万葉びとは故郷への哀愁と未だ見ぬ紀伊国への思いを胸に、この石をひとまたぎして大和の国を後にしたことでしょう。
 場所は、隅田町真土の国道24号線を五條方面に向かい、峠を下った所の真土のバス停の裏を少し歩いた所にあります。歩く途中は、ハスやスイレンの花が見られ、徐々に静寂な空気に包まれていきます。階段を降りると川の音が聞こえ、「飛び越え石」が現れます。万葉の時代にタイムスリップし、1300年の時を超え今ここに…

飛び越え石を渡ります
飛び越え石を渡ります
 
階段を下ると落合川です
階段を下ると落合川です
 
とびこえ休憩所でひと休み
とびこえ休憩所でひと休み
 
スイレンの花
スイレンの花
 
ハスの花
ハスの花
 
ハスの花②
ハスの花②
 
ハスの花③
ハスの花③
 
過去の記事については、橋本商工会議所ホームページ右下のバナーからご覧いただけます。

紀州橋本ご当地スタイル 高野山麓

はしもと秘密基地計画0号

ひねキングカレー

はしもとあられ

経営発達支援事業計画

line line