はしもとのいいとこ紹介

~橋本ぶらり旅⑧~

恋し野の里の美しい池「似賀尾池」

 橋本の名所・観光スポットなど、ちょっといいとこを順次紹介しています。有名スポットだけでなく、「橋本にはこんな素敵な場所がある!」をテーマに紹介しています。
 季節は6月となり、梅雨を迎える時期となりましたが、晴れた日にはおでかけに丁度よい季節です。自然の声に耳を傾けながら、少し歩いてみませんか。今回は、橋本市恋野にある、橋本市で最も美しいといわれる「似賀尾池」をご紹介します。
 「似賀尾池」は、亡き母に手を振る中将姫を偲び、姫の手に「似通う大池」からその名が付けられました。場所は、あじさい園から少し上に上がった所にあります。現在では、米の栽培が盛んな恋野地区の農業用のため池として利用されています。その透明な水は、まるで青空を映す鏡のようです。池の周囲も整備され、散策できますので、ハイキングにおすすめです。周りに大きな建物もなく、森の中に佇む感じで、心が癒されますので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
※橋本商工会議所HPでは、右下「はしもとぶらり旅」のバナーで、ご覧いただけます。
 
似賀尾池青空
青空を映す鏡のような水面
 
似賀尾池正面
正面からのぞむ
 
似賀尾池でランチ
ベンチでランチ
 

紀州橋本ご当地スタイル 高野山麓

はしもと秘密基地計画0号

ひねキングカレー

はしもとあられ

経営発達支援事業計画

line line