高野参詣道 黒河道が世界遺産に登録されました

祝世界遺産高野参詣道 黒河道
 橋本市賢堂から高野山へ続く、高野七口の参詣道の中の黒河道(くろこみち)が、世界遺産委員会の臨時会合で世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」への追加登録が決定いたしました。
 この追加登録により、新たに橋本市も登録資産を保有することになりました。
 
 高野参詣道 黒河道の歴史については、1ページ2ページをご覧ください。
 
 
宮谷大師堂  三軒茶屋紀の川渡常夜燈籠